砲径手術 何歳ぐらいで?ペニスの包皮が剥ける年齢

  • 2019年12月12日
  • 2020年3月24日
  • 包茎手術
  • 316View
  • 0件

砲径手術 何歳ぐらいで受ければいいのでしょうか?

皆さん、包茎手術はもうお済ですか?

男子は、自分の性器が、どんな状態なのかを常に気にしていますよね。

中学、高校あたりで仮性包茎じゃない子は皮が余るというようなことはないですが、18歳ほどでで剥けていない場合はそのまま自然に治ることはほぼありません。

皮が剥ける年齢は12歳から16歳程度の年齢のことが多いようです。

よくペニスを増大して包茎を直しましょうというサイトなどを見かけます。

しかし、高校生くらいまでの成長期だったらペニスの成長も十分に可能かもしれません。

成人男子の場合、ペニスが大きくなったから包茎が直ったなんて話はがあり聞いたことませんほぼ嘘です。

怪しいサプリメント業者が散々誇大広告を出しているので、なんとなく増大サプリは効くのだという誤った意識が国民に刷り込まれてしまっています。

ましてや増大サプリメントで大きくなったなんて話は少なくとも私はまったく信じていません。

20歳時点で皮が余っている場合は、できるだけ早く包茎手術を検討しよう

なぜ、できるだけ早いうちに包茎手術をしたほうがいいか?

それは、ずるずる時間ばかり経過して、40代とか50代とかおっさんになっても包茎で馬鹿にされてしまうような事態を防ぐために必要です。

ではなぜ20歳になってからがいいか?

それは未成年の場合は親の同意とか親同伴とか非常にきまずい状況になることが多いです。

お母さんやお父さんと自分のおちんちんの話を、あっけらかんと話せる人はいいですが、なかなか自分の包茎を親に相談できる人は少ないのかなと思います。

包茎手術が親ばれするというのは、自分にとっては屈辱的な気分がする方も多いのではないでしょうか?

両親にとっても息子の包茎手術の同伴するというのは気まずいかもしれませんから。

それと、高校生くらいの時に、親と一緒に包茎手術にいった場合、その肝心な親が親戚とかママ友とかにばらしてしまう可能性も結構あるのではないかと思います。

仮性包茎のデメリット

仮性包茎はどんなことが良くないのでしょうか。実は結構あるので仮性包茎の短所を紹介します。

毛がからまって痛い

仮性包茎の場合には、陰毛(ちん毛)が長い方の場合、あまった皮とペニスの間に毛が入り込んで抜けてしまうことがよくあります。性交渉のときにもよくからまります。

そのため仮性包茎の男性がいるお宅ではよくちぢれ毛を発見するのです。

平常時、皮をかぶってるので不潔で、垢(チンカス)が溜まりやすい

これが最大のデメリットだと思います。いわゆるチンカスは毎日、洗ってあげないと不衛生です。包茎手術を受けずにまだ仮性包茎の方は面倒でも毎日剥いてあげてよく石鹸で優しく洗ってあげてください。数日、洗わなかっただけでも不潔です。

匂いがする、臭い

これは、上記の理由でチンカスがたまり易いからです。自分の匂いは、自分ではあまりわからないとよく言われますから、もしかしたら、服の上からでも匂っている可能性が0ではありません。また毎日きちんと洗っていない垢(チンカス)の匂いは一度洗っただけではきちんと取りきれない場合が多いです。

女性にどういう目で見られるか心配

彼女があなたにいたとします。彼女がうっかりうちの彼氏は包茎だからということを周りに話してしまうかもしれません。

温泉や銭湯、健康ランドで裸になるのが恥ずかしい、思わずタオルで隠してしまう

大人の男性は温泉などでほとんどの人が隠しません。若い人や包茎の人はほとんど隠しているような気がします。また堂々としている人の中にほとんど包茎はいません。少なくも自分は今まで、包茎ペニスを温泉や健康ランドなどで見たことはあまりないような気がしますね。

参考サイト:砲径手術 何歳ぐらいで?費用は?安く包茎を治せるクリニック

包茎(ほうけい)手術を受けるのにおすすめな評判の良いクリニック

じゃあ、どこで包茎手術すればいいのかっていうことですがABCクリニック上野クリニックが有名です。

中でも価格で安いことで有名なABCクリニックは包茎手術の実績はぴか一。

安心して安全に包茎をすぐに治すことが可能です。

3万円からコースがありますし、予約制なので誰にも会うことなくこっそり手術が受けられますよ。

↓ABCクリニックの予約はここから簡単にできます↓

3万円からの包茎手術

手術を受けるか受けないかは自分自身で決めること

真性包茎の場合は、必ず手術したほうがいいですが、仮性包茎で多少皮が余っているくらいでしたら性交渉は問題なく可能です。

手術を受けないという選択をする人もいます。

しかし、銭湯や温泉などで裸になる機会って結構あるわけです。

そういったときにタオルで不自然に隠している人はほぼ包茎ですので、すぐにわかります。

もし、なんだか温泉とか銭湯で裸になるのに抵抗感があるという方は若いうちに手術しておくと良いですよ。

といっても、自分の体なので自分自身で決断しましょう。

砲径手術 費用は?

では実際に包茎手術を受けた方はどれくらいの費用をかけているのか?

さきほど紹介させて頂きましたABCクリニックでは最も安い包茎治療コースで3万円からあります。(仮性包茎の場合)

ちなみに独立行政法人国民生活センターが行った調査によると

包茎手術を受けた男性の63.3パーセントの人が1万円以上10万円未満で手術を受けているということです。

個人的に包茎手術は高いというイメージを持っていたのでこれはめちゃくちゃ意外です。

ABCクリニックなどの激安で技術も優れたクリニックが登場したことによる価格破壊なのかもしれませんね。

包茎は40代、50代でもたくさんの男性が受けています

若い頃は恥ずかしくて包茎手術なんか受けようとすら思わなかったけど、ずっと実は包茎に悩んでいた方が続々と包茎を治しています。

↓中年男性の包茎手術体験談がめちゃ参考になるのでどうぞご覧ください。

体験者様の生の声

最新情報をチェックしよう!